【リーグ戦 第31節】横浜F・マリノス戦

仕事でリアルタイムでは見れなかったけど、先ほどDAZNで見ました。

2-3と逆転勝ち。

0-2から前半の内に1点を返せたことが大きかったね。しかも綺世のゴールは良かったね。柳沢を思い出させるゴールだった。

後半15分までに同点に追いつけなく、なかなかゴールが遠かったが、エヴェラウドのミドルシュートが決まり同点。

そして、決勝点は伊藤からのクロスを遠藤が左足でボレーシュートを決め2-3で勝利。

この試合の3点とも素晴らしいゴールだった。

実際に観戦してたら声を出し喜んでしまうだろう。

何はともかくこれでまだACLの可能性は何とかある。

次節は川崎フロンターレ。今節は札幌に敗戦したけど手ごわい相手になることは間違いない。ここ最近は全く川崎に勝てていないイメージがあるので、内容はどうでもいいから勝ってほしい。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

カテゴリー: 2020【鹿島アントラーズ】 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。