【リーグ戦 第25節】名古屋グランパス戦

0-2で敗戦。

鹿島のサッカーがハマらなかったな。

勝ってほしかったけど仕方がないね。たらればを言っても仕方がないけどエヴェラルドが出てくると想定していた名古屋の裏をとり前半は綺世と土居で、後半にエヴェラルドを投入していたらとか考えてしまう。

自分的に1点リードされていると後半15分までに同点に出来ないと、その試合に勝利するのは、なかなか難しいと思っている。今回も後半15分前に何度かCKがありゴールを期待していたけど、決まらなかったので厳しいなと思っていた。ただ、GK沖のファインセーブなどで何とか1点差を保っていたんだけどね。

あれは沖のミスからの失点だね。

失点してうなだれているように見えた。まぁいろいろ経験を積んだ方がいいから気にするなと言いたい。人がやるものだからミスは必ずある。そのミスの確立を少なくすることが大事。次だ次。

主審の判定にも不満があるけど、いろいろ考えるとどんどん不満が増えてくるので今日は、ふて寝ですな。

太鼓が解禁になったらしいけど、やはり声量がないと変な感じだね。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

カテゴリー: 2020【鹿島アントラーズ】 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。