【リーグ戦 第22節】サガン鳥栖戦

アウェイの地で鳥栖に2-0と久しぶりに無失点で追われたことが良かった。

ただ、もう少し早い時間で追加点を取ってラクに試合を終わらせて欲しかった。エヴェラウドには得点できるチャンスが多々あったので決めてほしかったね。

代わって入った上田は、不調気味なのか得点の匂いがしなかった。

交代で入って良かったのは松村だった。その松村から2点目が生まれたからね。

沖も安定していた。特に前半の決定機を右足一本で防いだところが良かった。あれを決められていたら試合展開は違うものになっただろう。

次節はホームで0-2で敗戦したコンサドーレ戦。

やられっぱなしはよくないから、絶対に勝ち点3を持って帰ってきて欲しい。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

カテゴリー: 2020【鹿島アントラーズ】 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。