値切る

この前、年賀状を作成しようと思い、長年使用してきたプリンタを買い換えようと電気屋に行ってきた

大特価で13800円と手頃な値段のヤツがあった。

俺は、家電を買うとき相場がどれくらいなのか確認するため【価格.COM】のサイトでチェックする。
すると、最安値の店で11800円で販売していた。

まぁ 店舗で買うより大半はネットで買う方が安い。
だから、普段は店舗で物を見てネットで買うパターンが多い。

今回もそのパターンでいこうと思ったが、その日に欲しかった為値段交渉に踏み切る。

しかし、店員がこれが限界の値段だとの一点張り

それでも一歩も引かない俺

割り引かないならプリンタの6色インクタダにしろと無理な注文を出す俺

勘弁してくださいという店員

これじゃ話が進まないと思い、一度店長に聞いてみなよという俺

しぶしぶ聞きに行く店員

まぁ 無理だろうと考える俺

帰ってきた店員の発した第一声は

店員:「お客様!安くなりました!!」

俺:「えっ!?本当に?でも13800円が13000円になるくらいでしょ?」

店員:「いやいやネットの11800円より安い11700円になりました!」

俺:「マジで?」

店員:「はい。僕もダメもとで聞いてビックリしました!いや~言ってみるもんなんですね。勉強になりました。」

なんだか俺も店員もやり遂げた感がある為か、握手をした。

最後に「ありがとう。」といいレジに向かった。

ホントダメもとで言ってみるもんだわ

Android携帯からの投稿

カテゴリー: 2011【私生活】 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。