ゼロックスときどき入院

土曜日の当初の予定は、ゼロックスに参戦の予定だったが急遽行けなくなってしまった。

そう それは前日のことだった。いつも通り嫁に駅まで迎えに来てもらい家に着いたのだが、嫁が今日ずっとお腹が痛いんだよね。と言ってきた。まぁ そのときはそんなに気にしていなかったんだけど、一向に痛みが消えないらしく眠れないとの事で夜中の1時過ぎ頃産婦人科に電話して診てもらうことにした。すると入院することになってしまった。なんでもお腹が張っていて軽い陣痛が起きていたみたいです。そのため点滴を打つことになり、そのまま入院してしまいました。ジョンはビックリでした。まさか入院となるとはね。。。

そういうことがあり、翌日のゼロックスは参戦できませんでした。残念だが仕方がない。おとなしくテレビをみていたが、主審の家元 は酷いね。ジョンは、テレビの前でキレていました。彼がスペシャルレフリーとは、日本の審判に思い悩まされます。彼の不可解なジャッジで開幕戦CBの2人が出れません。岩政はしょうがないとしても、大岩の1発レッドは意味不明です。何もしゃべっていないのに。ただ手を叩くようなしぐさをしただけでレッドはありえねー!!(鹿島、審判にやられた! サンスポより)

審判の資格を剥奪して欲しいわ!!まったく!

今週の開幕戦は、参戦します。一応嫁も今日退院できたのでひとまず安心です。今回の入院は、安静にしていなかったからという意見が一番しっくりきます。なぜなら、今まで安静にしていてください。といわれても激しい運動等をしなきゃ大丈夫だと思っていましたが、全く違うみたいです。まず運転もダメみたいです。なんでも車に乗っているときの振動が陣痛を引き起こすみたいです。あちゃ~毎日送り迎えやスーパー等に行くのに車運転してたなぁ。そしてトイレやご飯を食べるとき意外はベットで寝ていなくてはいけないみたいですね。これもあちゃ~掃除、洗濯、料理、ごみ捨てなどいろいろやっていたなぁ~。

っということで今日から、それを全部自分でやらなくてはいけません。

う~ん。メンドクサイ。。。

今月は、ただでさえ資格を取らなくてはいけないので、勉強等で忙しいのにぃ~。

程よく頑張りたいと思います。

カテゴリー: 2008【鹿島アントラーズ】 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。