奇跡が起きた!!!!!!

祝 鹿島アントラーズ10冠おめでとう!!

ドラマのような奇跡の逆転劇だった。

ハーフタイムにも他会場の報道は無かった。

鹿島スタジアムにいるすべての人がピッチに立っている選手と同じ心境だったのではないだろうか。ハーフタイムに携帯で他会場の結果を調べようかと思ったが、選手と同じ気持ちになろうと思い調べるのをやめた。

試合が終わった瞬間、監督やベンチのスタッフがピッチになだれ込んできたので、

『えっ!?何??まさか!!!!』

っと思ったら、隣にいたおばちゃんがレッズが1-0で負けていることを教えてくれた。

でもまだ試合は終わっていなかった。スタジアムにある大型ビジョンに横浜FC-浦和戦が映し出された。

『頼む!浦和負けてくれ!!』

っと願った。そして終了のホイッスル!!

鹿島スタジアムが大歓声で沸いた!!!!

そして流れる【We are the Chanpion】の曲。

鹿島サポーターから【我らJリーグチャンピオン】の応援歌。

すばらしい。感動した。泣きそうになった。

開幕5試合勝ち星なし。新外国人選手不発(マルキは除く)。

A代表が一人もいない。ほぼ日本人で構成されたメンバー。

一度も首位にならずに最後の最後での首位!!

残り5試合、怒涛の9連勝(90分間制になった03年以降Jリーグ新記録)で勝ち点差10を引っくり返した!!

まさにミラクル!

信じるものは救われた。

さて今回の最終節は、ウチの嫁の実家からスタートした。

まず起きた時点で9時30分くらいになっていた。

やばっ!っと思い嫁を起こし、朝ごはんを食べ用意する。そして出発するときには、11時30分近くになっていた。まぁ 今回は嫁が妊娠しているので1階のゴール裏は時間的と嫁の体調的に難しいと考えて2階席を狙っていたのでそんなにあわてるこでもないかと思い安全運転で向かった。途中でちょっと渋滞にハマッタが、裏道を使い1時間ほどで到着。駐車場は帰りの渋滞を考え民間駐車場にした。

鹿島スタジアムに到着。

Img_0952

今日この場所で奇跡が起こるかもしれないと思いながら場内に。

スタジアムには凄い数の人・人・人。

『いつもこれくらい来てくれればいいのになぁ』っと思いながら、とりあえず1階席を覗いてみて見る事に。案の定空いている席は無かった為、2階に移動。せっかくだから今回は、アウェーのゴール裏に行って鹿島サポーターの風景を見ようと思って移動。正直1階で騒ぎたかったが、今回は嫁が妊娠中だから我慢我慢。

Img_0953

ジーコ魂魅せちゃれ!

Img_0956

今日はゴール裏は満席です。2階席もほぼ埋まりました。

そして選手入場。すると何か演出をしてくるだろうと思っていたらその通りでした。

Img_0963

鹿島アントラーズのディープレッドとディープブルー2色のストライプを演出。まぁ浦和ほどきれいではないが、いいんではないでしょうか。来年のユニフォームを想像させるな。

試合の方は、序盤は清水に攻め込まれていたが、前半20分マルキがペナルティーエリアで倒されてPK。それを小笠原が確実に決め前半は1-0で終わった。

そして後半開始早々の3分、CKからのこぼれ球を本山がミドルシュート!それがゴールに吸い込まれるように入って2-0。その10分後、ソガが蹴ったクリアボールが田代に渡りドリブルで持ち込みゴール前でマルキに絶妙パス。マルキが2,3回フェイントいれシュート。ゴールキーパーに当たったが、そのままゴール!!

ダメ押しの3点目が決まり俺はホッとした。これで鹿島の勝利は決まりだと思った。その後無事相手に得点させず3-0の快勝!!そして浦和が負け逆転優勝!!

その後、表彰式が始まった。オズワルド・オリヴェイラ監督のメッセージを聞いたとき思ったことが、『熱い監督だなぁ。』っと思った。ますます好きになりました。

そして選手が場内を1周。

Img_0976

ホームのゴール裏で、監督や小笠原が鹿島サポーターに胴上げされていました。いい光景だった。まぁ 肉眼では見れなかったが。

Img_0994

Img_0991

まだ今年は終わっていません。天皇杯が残っています。是非とも優勝して欲しいです。準々決勝でまた浦和と当たると思っていましたがJ2の愛媛に負けてしまったのでちょっと残念です。

来年は、ACLもあることだし忙しくなりそうだな。来年は今年よりもっと参戦するぞー!!

最後に鹿島アントラーズの選手、スタッフ、関係者様、そしてサポーターの皆様。

10冠おめでとう!!そしてありがとう!!!

これからも変わらず鹿島アントラーズを応援します!!!!!

カテゴリー: 2007【鹿島アントラーズ】 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。